グルコサミンの効果: グルコミサン&コンドロイチンの美肌効果

2011年10月14日

グルコサミンの効果の詳細

最近、ありがたい成分がカタカナ語として出ています。

その一つがグルコサミンですが、
その働きは目を見張るものがあります。

では、グルコサミンの効果の詳細について説明します。

カニやエビなどの甲羅に多く含まれている成分であるグルコサミン。

骨と骨との間のクッションのような役割をしている靭帯や軟骨の形成を
促進する働きを持っています。

年齢を重ねるごとに、グルコサミンは体内から減少していくので、
サプリメントなどで補っていく必要があります。

グルコサミンの効果として、まず、関節痛の緩和があるでしょう。

軟骨や靭帯の新陳代謝がアップすることで、これらの形成も促進されます。

形成がスムーズに行われれば、関節もスムーズに動くようになるので、
痛みを伴わずに関節を曲げ伸ばしすることが可能になると言われています。

ヨーロッパでは既に医薬品に指定されていて、
1年間グルコサミンを摂取し続けたことで、
関節が再生されたという研究結果も出ているほどなのです。

グルコサミンは骨や関節に効果がありますが、
実は、血行促進効果や美肌効果もあるんです。

血小板の凝集作用を抑制する働きがあるので血流が促進され、
動脈硬化の予防にもなりますし、
これらを予防することで生活習慣病である脳梗塞や
心筋梗塞の予防効果も期待出来るのです。

それに、美肌を保つためには、ヒアルロン酸やコラーゲンだけでなく、
グルコサミンも必要不可欠なのです。

グルコサミンはお肌の乾燥を防いでくれたり、
弾力のあるもちもち肌を作り出してくれる効果を持っています。

さらには、ヒアルロン酸を作り出す材料の1つでもあるので、
グルコサミンを摂取すれば、ヒアルロン酸が生成され、
美肌効果アップも期待出来るのです。

posted by supplement-gc at 23:25| グルコサミンの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。